« ローストビーフに覚醒する? | トップページ | 山の季節? »

陰謀論、愛好家?(ワクチン編)

日本ではあまり紹介されていないが The Real Anthony Fauci という本がベストセラーになっている。何百ページもある本なので、まだ15%くらいしか読めていない。著者は Robert F. Kenedy Jr. なので、かのケネディ大統領の甥。ま、ひと言でいうとワクチンが陰謀だということが、博引旁証で書かれている。

私はワクチン反対論者ではなくて、これまで受けろいわれてきたすべてのワクチンを受けてきたし、コロナもまた例外ではない。子宮頸がんのHPVワクチンについては賛成派。だが、すくなくともコロナワクチンについては、かなりインチキっぽいなと思う。

20220703-121408

 

まぁそれが本当にインチキだったかどうかは別として。定量的な結果がだけがすべてだろう。超過死亡が発生していなければ別に毒にも薬にもならないワクチンを注射しているだけなので、問題はない。ということで、「日本の超過および過小死亡数ダッシュボード」を眺めてみる。すると、2020年は超過死亡がマイナスだったのに対して、2021年以降は超過死亡がプラスになっている。

20220703-121133

しかもその時期が興味深くて、「あれ? これって1〜2回目の注射の時期と、3回目の注射の時期とかぶってない?」的な疑問が思い浮かんだりする。まぁじじばばや私のような中年はともかく、もともと重症化しない子供たちに打つようなモノではないのかなと思ってみたりする。本当の問題は、こういう素人でも5分、10分で調べられることが、どうしてメディアでとりあげられないのか。YouTubeで削除されてしまうのか。

ワクチンそれ自体も問題かもしれないが、マスメディアとか、サイエンスとかにも問題がありそうだ。たぶん、人のいうことを鵜呑みにしないで、自分でちょっとだけリサーチしてみるスタンスが重要なのかもしれない。Life is beautiful.

« ローストビーフに覚醒する? | トップページ | 山の季節? »