« 新しい車を買おうかな? | トップページ | シルバーウィーク、最終日 »

家選びはわくわくしない?

車選びはわくわくどきどきするけれども、家選びがまったくわくわくしないのは、ぼくが家を売るのを仕事にしていたからだろう。バブル全盛期に家を売っていたぼくは3~4億円とかの家のセールスをやっていて、地下のホームシアターとかはあたりまえ。家賃だと月60万とか、高いものだと月200万ちかいものをお客さまに紹介していた。

2010年、翻って自分が住んだり買ったりできる家というのはせいぜい5~6000万、家賃にすると2~30万が限界で、昔自分が手がけていた物件と、自分がいま購うことのできる物件には根本的な乖離がある(約1/10の値段)。「世の中にはもっといいものがあるのになぁ」と思いつつ自分の家探しをするので、まったくわくわくしない。けれども、

車探しに関してぼくは素人。前回は、はじめてはいったクルマ屋で当日試乗して購入をきめた。あれから十年、自分はほんとうにいい車を買ったと感謝することはあっても後悔することはない。幸せというのはこのように、無知と表裏一体の関係にあるのだろう。仮にぼくがポルシェのディーラーだったら、おそらくGT-Rで満足することはないのだろう。とまれかくまれ、

また何台かいいGT-Rを素人なりに見つけてみました。

①H19年式、4千キロ、608万円。プレミアム・エディション
http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU0006077689/index.html?TRCD=200002

②H19年式、1万キロ、549万円。ベースグレード
http://www.goo-net.com/usedcar/spread/goo/13/700055071020100914002.html

③H20年式、1万キロ、589万円。ブラック・エディション
http://www.carsensor.net/usedcar/detail/CU0005941698/index.html?TRCD=200002

いいですねぇ。どれも素晴らしいと思います。明日、いくつか見に行って、夕方までにはいまのR33の査定もすませて決着をつけようと思います。ブツを選ぶのに時間をかけてもダメで、インスピレーションが全てだと思います。家なんかの場合には、初日に見たのを買うのが経験的にいちばん幸せだと思うのです。

ということで、ぼくはここ数年来のハッピーな心理状況にあります。Shopping is Entertainment! ってことで明日も楽しもうと思います。買ったあとはローンしか残りませんし、ぼくはGT-Rとバーターに禁煙することをファミリーに約束しているので、それなりに茨の道が待っている。ただ、禁煙はしたくとも何かのイベントがないとできそうにないのでよい機会かもわかりません。One more thing,

BMWを見ても、ベンツをみてもまったく食指が動かないぼくを見て家人がいいました。「GT-Rは車にあらず。GT-Rという機械なり」。まぁ、あれですね、どっかの支那そばと同じです。ぼくはGT-Rが欲しいのであって車が欲しいのではないのだろう。ということで明日、買いに行ってきます ヽ(´▽`)/

« 新しい車を買おうかな? | トップページ | シルバーウィーク、最終日 »

コメント

見習いたい、その決断力。
私は車は徹底的に値切るタイプでした。それも、特定の優秀な営業マンと仲良くなって、色んな方を紹介することで、自分の車購入の際に相当便宜を図った貰いました。
次は家です・・・あと2年以内には・・・
新しいGT-Rで是非二郎行きましょう。

こんばんわ! 些細なものは徹底的に値切るべきなのですが、大きいものは適当に決めればいいのかなと思います。モノではありませんが、奥さんとか徹底的に比較検討して、メリデメをまとめたりしないで、適当に決めて結婚するじゃないですか。人生の一大事なのに(^^)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 新しい車を買おうかな? | トップページ | シルバーウィーク、最終日 »