宅配便、いっぱい。

PS3が壊れたので、PS4を購入。驚くべくことに、PS4はPS3ほどAV機能が充実していない。DiVXも再生できないし、DTCP-IPも難ありらしい。ただ、普通のJPEGの再生などはPS3とは比較にならないくらい速いので、家族でアルバムを観るのは楽しい。

昨年のMont-Bellのポイントが残っていたので、バイク用のレインウェアを購入。ポイントなのでわりと適当に購入したが、今後実際の着心地を試してみたい。ただ、実際に雨に降られてというのはなるべくならば避けたい。

オフィスにはブラックデニムで出社することが多い。難点は色落ちすることだ。Webで見つけた染め直しの会社に依頼したところ、6000円で色あせたブラックデニムが新品同様で帰ってきて感動した。と同時にBeamsのチノパンを捨てた。今後、ぼくのズボンの標準はLevisのタックスリムのブラックになるだろう。




|

メッシュジャケット

雲取山の帰り、石川PAで周囲を見渡すと冬用のジャケットを着ているのは自分だけ。ということで、日曜日は杉並にあるHYOD東京店に行って、メッシュジャケットを購入。

Img_0263_2

ビニールのインナーをはずすと、Tシャツを着ているような開放感。まったくもって素晴らしい。ただ、これに諭吉ン枚かよという不満は払拭できない。

Mont-bellのポイントが余っていたので、バイク用の雨具を購入。邪道とは思いつつ、ふるさと納税でgetしたレインウェアがどれくらい頑張れるのかはこれからのお楽しみ。


|

雲取山

バイクで雲取山へ。2,000m級の山で、歩かないと山頂までいけない。富士も美しいが、この山並みが日本の原風景だと思う。

Img_0254

ヘリポートから山頂が見える。ただ、あそこまでいくには小一時間ほど歩かないといけない。

Img_0255

山頂に続く道。いつもの風景。雲取山に特別の感慨を覚えない。ただ、4回も5回も登っている百名山など、雲取山のほかにない。やっぱりここは特別なんだ。

Img_0256

たぶんぼくは雲取山が好きなんだと思う。天城も筑波も1度行けばお腹いっぱい。なのに、ぼくは雲取山に何度も足を運んでいる。来週、もし天気が良ければ甲武信岳にチャレンジしたい。

|

«ハイキング、再び。